睡眠の種類について。睡眠にはどのような種類があるのか?

毎日ぐっすりと眠るためには、睡眠についての知識を身につける事が大切です。
そこで今回から「睡眠の種類」について順に説明します。

睡眠にはどのような種類があるのか?

 

みなさんも一度は聞いた事があるかと思いますが、
睡眠の種類には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の2種類があります。

 

私たちが眠ると、まずは「ノンレム睡眠」に入り、
その後「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」を約90分の周期で繰り返しています。

 

この寝ている間に「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」を繰り返す現象は、
私たち人間だけではなく、犬や猫等の動物も同様です。

[ スポンサードリンク ]


猫の睡眠の種類 | レム睡眠とノンレム睡眠の見分け方

 

例えば猫は、寝ている姿勢から
「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」を判別することが出来ます。

 

次の写真を見てください。

レム睡眠中の猫ノンレム睡眠中の猫

2匹とも可愛らしく眠っていますが、
どちらが「レム睡眠」で、どりちらが「ノンレム睡眠」だか分かりますか?(*´ω`)

 

正解はこちら(クリックで表示)

 

睡眠の種類によって寝ている姿勢が変わるなんて面白いですよね。

 

残念ながら ? 人間の場合は猫と違って、
寝ている姿勢で「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の状態を判断することは出来ません(´ー`A;)

 

では、人間はどうやって「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」を見分けるのか?

 

次回は「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の特徴や、違いについて説明したいと思います。

 レム睡眠とノンレム睡眠は何が違うのか?

 

    この記事を読んだ方はこちらの記事も参考にしています:

    [ スポンサードリンク ]



    コメントを残す