刺さない鍼アキュライフとピップエレキバンの違いを徹底検証!どっちの方が効果があるのか?

刺さない鍼 アキュライフを初めて見た時の正直な感想は、

『ピップエレキバンと一緒じゃないの・・・?』

と言う物でしたが、どうでしょうか?同じような感想を持った人も多いのでは?^^;

今回は「刺さない鍼 アキュライフ」と「ピップエレキバン」の違いについて検証してみました。

 

刺さない鍼 アキュライフとピップエレキバンの特徴を比較

 

まずは「刺さない鍼 アキュライフ」と「ピップエレキバン」の特徴を比較してみます。

 

どちらも肩や腰の「コリ」に効くという点では同じですが、

一番の違いは『磁気を使用しているか?使用していないか?』の違いです。

 

◆ピップエレキバンの特徴

ピップエレキバンは磁気を使用して体内の血行を良くし、コリをほぐしてくれます。

動画でも紹介されていますね。

ピップエレキバンの詳細はこちら(Amazon)

 

◆刺さない鍼 アキュライフの特徴

刺さない鍼 アキュライフは磁気を使用せず、

圧刺激と金属反応によって身体のコリをほぐしてくれます。

アキュライフの詳細はこちら(公式サイト)

 

心臓ペースメーカ等を使用している方や、磁気治療器が苦手な方は、

「刺さない鍼 アキュライフ」の方が良いでしょう。

逆に金属アレルギー等で金属が苦手な方はピップエレキバンの方が良さそうですね^^

 

刺さない鍼 アキュライフとピップエレキバンの大きさを比較

 

次に「刺さない鍼 アキュライフ」と「ピップエレキバン」の大きさをを比較してみます。

どちらも肌色のシールで目立ち難くはなっていますが、大きさはどうでしょうか?

 

ピップエレキバンは、

テープの直径が約22mm 、真ん中の本体が約5.2~8mm

※ピップエレキバンの種類によって違います。

 

刺さない鍼 アキュライフは、

テープの直径が約8mm、真ん中の本体が約1.5mm

 

となっていて、

刺さない鍼 アキュライフの方が小さくて目立ち難く、

ピップエレキバンは磁力が強くなればなるほど本体の大きさが大きくなるようです。

 

日中貼るなら小さいアキュライフの方が、

一枚で広範囲をカバーしたいならピップエレキバンの方が良さそうですね^^

ピップエレキバンの詳細はこちら(Amazon)

アキュライフの詳細はこちら(公式サイト)

 

刺さない鍼 アキュライフとピップエレキバンの値段を比較

 

次に「刺さない鍼 アキュライフ」と「ピップエレキバン」の値段を比較してみます。

 

1箱の入り数によって値段が変わりますが、

最安値で買った時の1粒当たりの値段を纏めました。

アキュライフ ピップエレキバン
80 130 MAX200 M
37円 35円 35円 44円 54円

※アキュライフは公式サイトでの購入価格
※ピップエレキバンはAmazonでの購入価格
※本記事記載時点の価格です

 

表のとおりですが、

アキュライフとピップエレキバンの80,130についてはほとんど同じ値段で、

 

ちょっと強力なピップエレキバンMAX200と、

メンソール入りのピップエレキバンMが少し高い価格設定になっているようです。

 

ピップエレキバンの詳細はこちら(Amazon)

アキュライフの詳細はこちら(公式サイト)

 

刺さない鍼 アキュライフとピップエレキバンの購入先を比較

 

最後に「刺さない鍼 アキュライフ」と「ピップエレキバン」の購入先を比較してみます。

 

刺さない鍼 アキュライフは、

公式サイト」「楽天市場」「Amazon」で購入する事が出来ますが、

一番安く購入できるのは「公式サイト」での購入となります。

↓の記事に纏めています。

 

ピップエレキバンは公式サイトでの販売はなく、

Amazon」「楽天市場(爽快ドラッグ)」「近所の薬局」で購入が可能です。

薬局については地域によって値段が違うので比較できませんが、、、

通販限定で言えば「Amazon」が一番安く購入できそうでした。

 

ピップエレキバンの詳細はこちら(Amazon)

アキュライフの詳細はこちら(公式サイト)

    [ スポンサードリンク ]


    この記事を読んだ方はこちらの記事も参考にしています: